その手荒れ「手湿疹」では?

シャンプーする女性

手湿疹をもちろんのこと手荒れの原因になることが多いのが、シャンプーやリンスです。

シャンプーやリンスに含まれる界面活性剤が手荒れの原因といわれています。

手湿疹で悩む人は、家庭用の洗剤類を刺激の少ないものに替えたり、使用する時にゴム手袋をはめるなど注意をはらっていると思いますが、意外にもヘアケア用品はそのまま使っている人が多いようです。

市販されているシャンプーやリンスのほとんどが合成シャンプーやリンスと呼ばれるケミカルなものです。

これらには、髪をしっとり保つためのプロビレグリコールのような化学物質や防腐剤や保存料の役目をするパラベンなどの物質が含まれています。

これらの化学物質は手湿疹や皮膚炎、敏感肌への刺激が強く、症状を悪化させる原因になります。

洗剤類を替えてもなかなか手湿疹の症状が緩和されないのなら、合成シャンプーやリンスを使うのをやめてみてはいかがでしようか。

刺激の少ないヘアケア用品として知られる、イーサロングループのラフィーシャンプー をご紹介しましょう。

ラフィーシャンプーはアミノ酸系・ノンシリコン・低刺激はもちろんのこと、沖縄の天然ミネラル・久米島の海洋深層水が地肌や髪をケアしてくれるスキンケア用品です。

ラフィーシャンプーは、もともと手荒れや手湿疹に悩むスタイリストさんが安心して使えるように考えて作られたシャンプーです。手湿疹の人も安心して使えるシャンプーです。

関連記事